So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
建築研究 ブログトップ
前の10件 | -

施工事例コンテストに出品 [建築研究]

11 リビング oji.jpg
今年の春に完成した弊社の住宅を高千穂シラスさんの施工事例コンテストに出品しました。
エントリー57社と言うことで思ったいたより少なく感じました。エントリー会社は、都心から離れたところが多く、豪邸揃いです。
弊社の住宅は都内の住宅地での作品としては他社様に引けをとらないと思います。お客さんと打合せを重ね、すみずみまで心遣いのある住まいになりました。風致地区、高度地区、準防火地域で木を使うにも制限があり、ここまでよくやれたと思います。
都心の住宅として、ぜひ、ご覧いただけますと幸いです。

高千穂シラス株式会社
【2017施工事例コンテスト】
下のページをクリック↓↓↓
http://www.takachiho-shirasu.co.jp/2017_contest/

こちらの家は外壁に高千穂シラスの『そとん壁W』を使用しています。シラスと言う火山灰を使用した自然素材で退色・劣化がおきにくく、断熱・保温・遮音効果も高いと言う外壁材となります。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

熱したフライパンを人工大理石に放置した。 [建築研究]

ojikomuten_3277.jpg
よくキッチンカウンターの人工大理石に「350℃に熱したフライパンを10分放置しても、割れたり、変色しにくい特性を持っています。」とうたわれているので、試しに火が付くくらい熱したフライパンを手で触れる温度になるまで放置してみました。

ojikomuten_3280.jpg
【動画はこちら】
https://www.facebook.com/ojikomuten/videos/1694754667499795/

結果、うっすら茶色く変色をしました。
ここのメーカーのは人工大理石に厚みがあるのでヤスリで削ってみると少しは色が落ちました。

ojikomuten_3286.jpg
鍋敷きでも敷けば変色はしなさそうな感じはします。
そもそもフライパンの裏側は凸凹していて、そのままフライパンを置くとカウンターに傷を付けてしまいそうなので、カウンターの上に直接置かないのが一番ですね。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

大阪城を望む新病院 大阪国際がんセンター見学会 [建築研究]

大阪まで大阪国際がんセンター(大阪府立成人病センター)の見学会へ行ってまいりました。
自身としても久々の大阪です。
せっかくなので大阪城を見学しようと大阪城公園駅をおり、紅葉を鑑賞しながら病院へ向かいました。
oji_osaka01_GF.jpg
oji_osaka03_GF.jpg
ちょうど良い時期で良かったです。
イチョウもみどころで、黄色い葉が満開だったり、散っていたり。
最近は都内だと見られませんが銀杏が落ちていて独特の匂いが懐かしく感じました。
oji_osaka02_GF.jpg
大阪城の堀をぐるっと周ると目的地の病院が見えてきました。

【大阪国際がんセンター】
「がん医療日本一」を設計コンセプトに掲げた医療施設です。
地上13階の免震構造の建物で東側のデイルーム、各部屋からは大阪城が望めます。
oji_osaka05_GF.jpg
病棟のレイアウトはX(エックス)を2つ並べたようになっており、廊下を歩いていると突きあたりの窓から外が見えて、病院内にいても外部を感じやすくしている気がしました。
こだわった点や苦労した点などたくさん聞くことができました。
建設に関わった設計事務所、建設会社、施主がよい関係を築けたからこそ、厳しい条件の中、ここまでよい仕上がりになったのだと思います。
自分の住まいからは遠いので通常の診察を受けることはなさそうですが、人間ドックとかなら行くことがあるかも知れないです。
開院は2017年3月末頃だそうで、目標の「がん医療日本一」を実現できるか非常に楽しみです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

放射線医学の見学 [建築研究]

DSC_1156_GF.jpg
放射線医学総合研究所の一般公開へ行ってきました。
こちらの施設では、重粒子線治療、PET診断、緊急被ばく医療などをおこなっています。
今回は最先端の放射線治療、重粒子線の照射方向を変えられる回転ガントリーが初公開と言うことで、子供から大人、学生、研究者っぽい方など、いろいろな方々が見学に来ていました。
この回転ガントリーが設置されている新治療研究棟は回転ガントリー以外にもグッドデザイン賞や環境・設備デザイン賞、他にも数多くの賞を受賞している建築と言うこともあり、建築と医療の両方とも興味がありました。
DSC_1150_GF.jpg
エントランスは木風ルーバーと緩やかなカーブの壁面
DSC_1151_GF.jpg
トップライトから差し込む光で医療施設と言うのを忘れてしまいそうです。
DSC_1138_GF.jpg
固定照射治療室の入口にあったオブジェ。
ゲノムをイメージしたのでしょうか?キレイでした。
DSC_1139_GF.jpg
固定照射治療室。
木風の壁。明るい感じの治療室です。
治療中は麻酔もせず、固定具で体を固定されるので、なるべくリラックスできるような雰囲気にしているのかもしれないです。最近は手術室や手術ホールも患者さんにストレスをかけないようなデザインにしたりしています。
DSC_1141_GF.jpg
回転ガントリー。
映画の中ででてきそうな治療室です。
じゃばらの壁が回り照射装置の角度を変えることができます。これにより今まで以上に体に負担をかけることなく治療ができたり、固定照射ではできなかった場所の治療が可能になるので、重粒子線治療が適応できる患者さんが広がります。

回転ガントリーの裏側は、
DSC_1143_GF.jpg
宇宙船?大砲?
これが回転します。
陽子線治療より体に負担をかけない重粒子線ですが照射装置が非常に重く、回転しようとするとこんなに巨大な設備になります。重粒子線を照射するため建物自体も約2mの厚いコンクリートで囲う厳重さです。
放射線とは何かと言うことを理解しているからこそ、しっかり遮蔽をおこなっているのだと思います。

今回は放射線治療の施設見学を目的に来ましたが熱心なスタッフの説明や丁寧な説明のパネルなど、見学をしていて本当にためになりました。放射線を使い人を救うための研究をしていると感じられ、放射線自体のイメージが少し変わりました。ただ、癌を含め、多くの病気は人が豊かになろうとしてもたらした産物のように思います。豊かの表現方は、良くも悪くもいろいろありますが科学の進歩に対して人の体の進化はおいつけないです。不自然なものが体内に入ると悪影響が起きる気がします。科学を人類、生物、地球とかバランスよく共存できるために考えて使ってもらいたいです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

病院と福祉設備機器の展示会 [建築研究]

今週もビックサイトにやってきました[目]
天気が良くて気持ちいいです[グッド(上向き矢印)]

DSC_0191_GF.jpg
今回はホスペックス~医療系の展示会です[病院]
仕事で病院の設計業務が関わってくるので、今年も勉強しに来ました[パンチ]

DSC_0192_GF.jpg
ホスペックス以外にもトイレ産業展やクリーンエキスポがあり覗いてきました[目]

DSC_0210_GF.jpg
最近は手術する時に患者さんは麻酔をかけない状態で歩いて行ったりもするので、不安にならないように手術ホールや手術室の雰囲気をリラックスできるような照明や壁デザイン、設備などの提案がありました。他にも病院の新築にはつきものの、既存改修に役に立つリフォーム床、耐震の建物でも高額な機材を守る簡易的な免振ユニット、スマホを利用した通信設備、腰を助けるサポートウェアなど、いろいろあり面白かったです。
トイレ産業展とクリーンエキスポは、女性目線のトイレ提案ブース、簡単にトイレを増設できる商品、鏡の掃除や水垢、浴室カビ取りが興味ありました。
展示会に行くと毎年同じようなものを紹介していたりもしますが、やはり行くと勉強になるとつくづく感じました。行って良かったです[ぴかぴか(新しい)]
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

住宅商品展示会で今後を占う [建築研究]

住宅の商品展示会へ行ってきました[わーい(嬉しい顔)]
DSC_0143_1_GF.jpg
DSC_0144_1_GF.jpg
毎年、住宅ひとつにしてもインテリアや建材、外構、照明、医療介護など、多くの要素が関わっており、こういった展示会に行くことで興味ある商品に出会ったり、各メーカーが展示している商品で市場の動向などの把握することができます[目]
パンフレットは持ち帰るのが大変なので、なるべく宅配してもらうことにしているのですが、多くのパンフレットを頂きました。
DSC_0147_1_GF.jpg
自分が一番興味あるのはインテリア系の商品ですね[ぴかぴか(新しい)]
DSC_0148_1_GF.jpg
商品は知らないとお客さんに提案もできないので、今回も新しい商品が見つかって嬉しいです[グッド(上向き矢印)]
DSC_0149_1_GF.jpg
動向的には家の断熱や空気洗浄などの環境改善、現場作業の効率化が目立ちました。
空気汚染や異常気象、人手不足が注目されている感じがしまします。
人手不足対策で出されている商品は新築に対してのものが多かったので、リフォームの人手不足は改善されなそうですね[ダッシュ(走り出すさま)]
一日中歩いて商品を見て回っても回りきれなかったです・・・
多くの商品を見たり、触ったり、メーカーと話をしたり、とても勉強になりました[るんるん]
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

大山のカフェ [建築研究]

DSC_1942.jpg

都内の現地調査の後、オープン前の大山のカフェ8月のライオンにお邪魔しました。
「時間があるならカフェで打合せしましょう」とデザイナーの方に連れられ準備中のカフェに入り、

DSC_1940.jpg

奥にあるテーブルでゆったり打ち合わせ。

DSC_1939.jpg

この店の工事に関わったのか気になっていたら、デザイナーの方が手がけた店って言うのを教えてもらいました。
しかも次の日にオープンするとのこと。。。
一番忙しい日に来てしまったのでは?

店内は温かい白を基調とした色の木生地仕上げで、アクセントで壁や家具、植栽でグリーンを使っています。
優しい感じの色合いです。

DSC_1935.jpg

この時はオープン前でオーナーさんとは、ゆっくり話ができませんでしたが大山にはたびたび行く用事があり、今回のことも何かの縁なので、次回は店でこだわっていることなど、ゆっくり話ができればと思います。
2月6日にオープンしているので大山に用事のある方はお立ち寄りください。


『カフェ 8月のライオン』
https://www.facebook.com/pages/%E3%82%AB%E3%83%95%E3%82%A7-%EF%BC%98%E6%9C%88%E3%81%AE%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%83%B3/511963745608965?sk=timeline&ref=page_internal
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

東京都美術館に行きました [建築研究]



上野の東京都美術館のバルテュス展と二科展に行ってきました。



上野の桜はすっかり新芽に変わり、
緑のアーチのようになっていました。
人通りもまばらで気持ちが良かったです[ぴかぴか(新しい)]



緑の中に溶け込むように東京都美術館があります。
外壁のレンガタイルや窓の雰囲気が、最近のビルとかとは違い落ち着いた感じを出していて素敵でした。



カラフルな椅子が可愛らしいです。
北欧みたいですね[ぴかぴか(新しい)]



シンプルなデザインです。
二種類のタイルを使っています。
ガラス手摺や左上にある照明らしきものもいいアクセントになっていますね。




美術館へ入り、先に二科展へ
さまざまな個性のある作家さんの作品が数多く展示されていて、ひとつひとつ「この作家さんは何を考え作品を作ったのだろう?」と考えながら見て回りました。抽象画が多く、ゆとりの感じられない、強く思いが込められているのが多かった感じがしました。

次にバルテュス展へ
心から楽しめました♪
風景画はほんとうにその場所にいるかのように感じ、人物画はその人の気持ちがよく表現されていて、時を越えて、いまにも喋り出しそうな感じがしました。作品を見る度に情景を思い浮かべながら、その独特な世界へ引き込まれていきました。

久々に絵画を見に行ったのですが、たくさん刺激を受けました。最近は仕事やマラソンのことばかりだったので、絵画などの芸術も大事だと感じました。

大東文化大学の竣工見学会 [建築研究]



大東文化大学校舎の竣工見学会に行ってきました[グッド(上向き矢印)]
空調設備に頼らない自然換気や蓄熱を利用したシステムの建築で、とても勉強になりました[目][ひらめき]
やはり電気設備に頼らず、自然を利用してエコを実現するのが一番理想的だと感じました。
こう言った考えを住宅設計にも活かせればと思います[わーい(嬉しい顔)]

ABC商会の建材展に行きました [建築研究]



ABC商会の建材展に行ってきました。やっぱりカタログより実物ですね[グッド(上向き矢印)]
午前中だけの予定で行ったのですが、各ブースの営業の人と話し込んで昼休みの時間がなくなってしまいました[ふらふら]
前の10件 | - 建築研究 ブログトップ