So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

クロス下地のパテ掛けがきれい [内装(床壁天井張替・扉・照明)]

DSC_0551.JPG
下地の石膏ボードの継目やビス打ち箇所をテープ補強したり、パテで平らにしごいた状態です。[家]天井や壁のクロスは薄いため下地の状態が悪いと仕上がりに大きく影響してきます。またパテ掛けの時は石膏ボードを張る大工が見落とした浮いたビスやジョイント下地補強、石膏の割れなどを補修する最後の機会でもあります。それらを見つけた際に教えてもらえるのはお互いの人間関係が大事で、大工である私たちがそれに必ず応えて直したり、そういった補修箇所がないように気をつけていているからだと思います[ダッシュ(走り出すさま)]

DSC_0553.JPG
下地処理のパテ掛けは天井から床、壁から壁へと真っすぐ通り

DSC_0552.JPG
パテは流れるように塗られ、勢いがあり、厚みの濃淡があり、
壁、天井と言うキャンパスに絵を描いているようです[ぴかぴか(新しい)]
よい仕事はリズムがよく、作業中の音を聞いていても気持ちがいいです[わーい(嬉しい顔)]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。