So-net無料ブログ作成

無垢の杉板で玄関リフォーム 下駄箱と壁面収納 [内装(床壁天井張替・扉・照明)]

リフォーム後
杉 下駄箱 玄関.JPG

リフォーム前
DSCN1393.JPG

水槽も椅子に座った状態で眺めると
ちょうど真横から眺めることができます。

通常は立った状態では水槽を上から見ることが多いですが
下駄箱の高さを調整して水族館のように眺められるように考えました。

自分が設計する下駄箱にはたいてい引き出しをつけます。
何で既製品のにはほとんどついていないのが疑問です。
正面のトイレの扉は目立たないようにするために
下駄箱にはいろいろ工夫をしました。

杉の壁面は収納です。
何が入っているかはあえて書きません。
ここにしまえたら嬉しいものが入ります。

玄関リフォームをする際、
現状どのように利用しているか?
どのくらいの収納力が必要か?
なにをしまいたいか?
どうすれば玄関を広く見せられるかなど考えて設計します。
下駄箱の位置、大きさ、高さ、壁面収納、照明など、すべてに意味があります。

リフォームは新築と違って住んでから気づくことが多く
改善をするともっと自分に合った住空間になりますので
あーしたらどうだろ?
こーしたらどうなる?
いろいろなことを想い描いてはいかがでしょうか(^-^)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。