So-net無料ブログ作成

耐震金具って付け方を考えるよね [耐震(診断・補強・補助金申請)]

DSC_0341.jpg

耐震金具って柱の引き抜きの力[パンチ]を計算して金物を選ぶんですけど
金物のメーカーも何社[ビル]もある上に通常用、ネダノン用、2x4用など種類もあり
同じ耐力を持つ金物でも鉄かステンレス[ぴかぴか(新しい)]など材質でも変わり、
小さな引き抜きの箇所は大きい金物で代用もできたりで、
引き抜きの計算はそうでもないんですけど、商品を選ぶ人のが特に大変なんですよね[ふらふら]

DSC_0340.jpg

今回は自分で金物を取付けたのですが
梁が交差した時に『どの梁と柱を固定するか』か気を付けながら取付けました。
梁は大きな梁に小さな梁を掛けているので大きな梁と柱を止める方が良いです[手(チョキ)]
同じ梁が交差している時は通している方を選んだりします。

通常、図面では取付ける場所しか描いていないので
柱と梁のどの箇所を固定するかの指示はありません[ダッシュ(走り出すさま)]
取付け方によっては意味がなかったりするので[たらーっ(汗)]
監理する人は注意しないといけないと感じました[わーい(嬉しい顔)]
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。